こんにちは。モアコです。

最近はブロックチェーン技術を活用したゲームが頻繁にリリースされるようになりましたね!

オンラインゲームではチートと呼ばれる不正行為がありがちで、データの改ざんもハッカーにとってはいとも簡単に出来てしまう事もあります。

真面目にゲームをプレイしている方からすれば、やる気を削がれる要因になりますので、ユーザーが減少しますね。

そこで、このブロックチェーンを用いる事でデータの改ざんを不可能にしようというものです。

 

他にもゲーム内アイテムを独自の仮想通貨で売買し、ユーザーが増えれば増える程その通貨は価値を増すことでしょう。

そうなればゲーム内通貨で現実世界の生活をやりくりできる日も来るかもしれませんね!!

 

惑星さん
ゲームが仕事になるの~?
サニーちゃん
努力次第では可能だよ!現にオンラインゲームではRMTと呼ばれるゲーム内通貨を日本円と交換する事も主流になりつつあるよ。

 

既にゲームを生業に出来る可能性はある!?

 

クリプトキティーズイーサエモンのように育成ゲームとしてブロックチェーン技術が用いられているものは既にありますね!

今後は日本でもビットハンターズという現実世界をファンタジーに変えるRPGが開発されています。

身近な例だとポケモンGOに近いものでしょうか?

ポケモンGOは観光地や復興地とタイアップして観光客の増加を見込めたりと、かなりヒットしたアプリだと思いますが、

開発陣の動きよりもユーザーの飽きが早く来てしまい、今やユーザーも激減していまいました。

しかし、ビットハンターズも同様に観光地や復興地とタイアップして、

「観光スポットにチェックインする事でゲーム内通貨を得る」

「限定アイテムが貰える」

という特典があれば普段はあまり人気のないスポットも観光収入を得られ、

開発陣、観光地、ユーザー誰もが恩恵を受けらえるので、ゲーム×仮想通貨は侮れないぐらい可能性を秘めていると思います。

 

惑星さん
皆ハッピーだね!僕も限定アイテム欲しいなあ~。

 

鍵はどれだけのユーザーがブロックチェーンを認めるか?

 

昨今では仮想通貨に対するイメージはあまりよくありません。

ブロックチェーンは素晴らしい技術だという事を理解していても、取引所が安定していない今、

資産運用として利用したい人は少ないかもしれません。

しかし、ゲームであれば一般的にも入りやすく、敷居としては低く出来ると思います。

開発側はいかに仮想通貨に対する認識がない方に対応できるか、メディアによる宣伝効果を上げられるか、

SNS等でインフルエンサーによる拡散が出来るかが鍵になってくると思っています。

 

惑星さん
ゲーム内通貨で日常生活を送られる日が来るかもしれないと思うとわくわくするね!

 

 

おすすめの記事