仮想通貨で支払い可能なフリーマーケット「クリプト・マーケット」とは?

こんにちは。モアコです。

明日3/3(土) 大阪のビルで仮想通貨払い可能なフリーマケットが開催されるようですね!

今まで誰も挑戦したことがない分野は興味がそそられます!

そしてこのイベント、明日が第一回との事ですが、開催概要をちらちらっと見てきました!

 

【概要】

暗号通貨での決済を主体としたマーケット。

NEM,モナコインなど、主要暗号通貨での決済は全て認めます。(支払い可能通貨は各ブースの判断に任せます)

販売物に関しても、法律の範囲内であれば基本的に制限はありません。(食品に関しては食品営業許可が必要であったりするので、お早めにご相談ください。)

 

仮想通貨を用いる点以外では普通のフリーマケットの様です。

支払いの通貨は各ブースに委ねるとの事ですが、対面販売である以上はある程度送金スピードの速い物が求められるでしょう。

また、マイナーな通貨だと買い手は「欲しくても通貨を持っていないから面倒」となります。

公式が勧めているようにNEM等が主流になるのかな~と思います。

 

惑星さん
仮想通貨を使用した模擬運用みたいな感じかな?

 

サニーちゃん
各通貨のロゴが入ったグッズは少しワクワクしてくるね!

 

 

 

運営は赤字覚悟!?

出展には3000円かかりますが、かなり良心的だと思います。

 

【出店方法】

対面販売:¥3000(銀行振込)

委託販売:¥4000(銀行振込)

※会場費用の兼ね合いで、原則日本円でのお支払いをお願いします。

特別な事情のある場合は備考欄にてお伝えください。

基本的に販売者も来ていただきたいが、遠方で直接の来場が厳しい場合は委託販売のスペースも設けています。

サークルは12枠(状況によっては14枠)しかないとの事で、仮に12枠埋まったとすると運営側は36000円程度手に入りますが…

会議室料金をみると最低でもDタイプ以上はないと厳しいと思うので、かなり赤字覚悟でやっていると思います。

 

 

今後もローカルイベントは応援していきたい!

 

クリプト・マーケットはフリーマケットに出展されるものを目的として来られる方より、

仮想通貨での支払いシステムに興味がある人が大半でしょう。

しかし仮想通貨の送金等はまだまだ手軽な物とは言えず、思いがけないトラブルがあるかもしれません。

周りの方にログイン画面を見られないようにする等、十分気を付けて参加したいですね!

私は都内在住なので、東京でもこのような素晴らしいイベントがあれば嬉しいですね!

 

クリプトコミュニティはこちら

 

 

おすすめの記事