こんにちは。モアコです。

最近、仮想通貨の位置付けが短期で莫大な利益を得る為の手段として注目を浴びている気がします。

確かに間違いではありませんが、10年近く歴史があるビットコインでさえ相場は安定していません。

「通貨なのに安定しない」のはまだまだ価値として確立されていないからです。

そんな代表格であるビットコインが相場として安定していない中で、

他のアルトコインが安定するはずがないですよね。

そして、下がった時に大量に買って少しでも上がったら売ったり、

上がるつもりで買ったのに下がったから売る(狼狽売り)が繰り返される事によって相場が益々安定しないのでは?と思っています。

相場を動かすファンダ的な情報がなくても値動きが激しいので、本当にやりたい放題なのが現状です。

中にはインフルエンサーが所有している通貨を、あたかも「絶対保証」と言わんばかりに上がると言いふらす方もいます。

実際にはポジティブニュースがないにも関わらず上がると言われ、買ったものの実は開発が滞っていて、徐々に下落するというケースも少なくはありません。

 

惑星さん
上がるって言うだけタダだもんね~( ˘•ω•˘ )

 

 

サニーちゃん
仮に下がっても何の責任もとる必要ないからね( ˘•ω•˘ )

 

 

黎明期の現状を受け入れていくべき

 

仮想通貨は各々が素晴らしいコンセプトを持ってプロジェクトとして発展していくものが大半だと思います。

しかし10個のプロジェクトがあれば、その内の半分以上は失敗(または詐欺による逃亡)が殆どです。

昨年はとりあえず投資しておけば、いくつかは数十倍にも膨れ上がってマイナス分が気にならない程取り戻せていましたが、

昨今では段々と難しくなってきています。

余剰資金で取引を行わなければ、下がり続けていく相場は精神的に悪いでしょう。

仮想通貨取引は無くなっても生活に困らないレベルで取引するべきです。

 

短期決済で儲けを得られるか?

 

アビトラージと呼ばれる各取引所に通貨をわけて所有してくことで、

取引所間の相場差で利益を得る方法はありましたが、結局の所出金手数料でプラス分が無くなっていったり、

取引所の不手際やハッキングによる損失リスク、送金失敗によるGOXリスクは避けられません。

まして、利益を得る為にはそれなりの大金を動かさなければ手間の割に合う利益を得る事は難しく、

実際に儲けの出せるタイミングは他のトレーダーも虎視眈々と狙っています。

もし貴方に一定の資産があるのであれば、投資信託など他の資産運用を考えた方が賢明かもしれません。

 

 

おすすめの記事