仮想通貨を宝くじ感覚で買っている人は注意!その草コイン、上がりません!

こんにちはモアコです。

最近不景気な事もあってか、金まわりがよくなりません!

元手がないと、どうしてもハイリスク・ハイリターンな事をやりたくなるのですが、ここは我慢・・・。

 

さて、タイトル通り私は仮想通貨を初めて約1年経った今、マイナーコインである草コインが上がらない理由を説明していきたいと思います。

あくまで私個人の意見であり、全ての草コインが上がらないと断言するわけではありません。ご了承ください。

 

上がるのはほんの一握り

 

 

2018年5月18日現在、上場している仮想通貨は1593種類に及びます。

ちなみに取引所は10982か所あります。多いですね…。

2017年はとりあえず数撃てば当たるといった感じで、5種類の通貨を買ってもどれかは暴騰して元がとれる。

そんな事が当たり前に起こっていました。仮想通貨がバブルと呼ばれる一因ですね。

 

儲け話は人に言わない

 

絶対上がるとわかり切っている通貨を何故教えてくれるのでしょうか?

彼らは言葉巧みに絶対に上がる!、〇〇倍は確定と謳い誘導してきます。

通貨発行者の回し物だったり、既にその通貨がもっと安い時に買っている人達なので、そこで話に乗ると高値買いをしてしまうのです。

 

本当に儲かるなら誰にも言わずに自分だけ買うはず。

恥ずかしながら以前私もこういった方法に引っかかりそうになりました。

その時の話を記述します。

 

Twitterアカウントをフォローしてくれた方から抽選で〇名にイーサリアムプレゼント!

 

このような文面をみて、思わずアカウントをフォローしました。

そして抽選日になりましたが、落選。まあこんなものか、と思っていた矢先にDM(ダイレクトメッセージ)がとんできました。

 

「あなたは落選しましたが、まだ夢を追いかけるチャンスがあります!〇〇という通貨で私は資産を100万→10憶にしました。」

「今回私は△△という通貨に目をつけています。暴騰間違いなしですよ。」

 

と、アドバイスを頂きました。

しかし胡散臭いと思っていたので、私は手を付けずに買いませんでした。そのアカウントもブロックしています。

今思えば、ただあなたが持っている通貨の価値を上げたいから仕手上げしたいだけだったんでしょ!って話です。

 

 

ビジネスブログ等でよくみかける、大金持ちは大半が嘘

 

某株トレーダーがそうですが、大金持ちと自称する人程、実は口先だけで貧乏人だったりします。

お金がない人よりも、お金持ちの方が魅力的に見えて、その人の言う事なら間違いない!と過信しがちです。

実際には本当のお金持ちもいるかもしれませんが、証明しようがないので疑ってかかったほうが良いです。

 

ただそういった、「お金持ちに成りすましている人」も知識は豊富だったりするので、騙されない程度に学ぶ事も戦略だと思います。

 

 

絶対に上がる仮想通貨は誰にも分からない

 

仮想通貨を始めたばかりの人は先発者に騙されがちです。

通貨の発行元でさえ、嘘を流したりする世界なので、自己責任で投資するしかありません。

私は失っても良いレベルの金額をかけるようにしていました。それでも失った時はショックでしたが。

 

ただ、過去の暴騰した通貨には共通点があります。

それは「世間に認知されていない段階で買う事」です。

非常に難しい話ですが、価値を認められる前に買う事で、暴騰は狙えます。

 

その為には上場前のICO案件をみて、自分で見極める必要がありますね!

当ブログでは今後もICO案件で良さそうな物があれば紹介させて頂きたいと思います。

(絶対上がる事を保証するわけではないのでご了承ください。)

 

 

・〇〇倍確定!、絶対儲かるという話は嘘

・自称お金持ちは大半が嘘

・儲けを得るならSNSではなくICO案件を徹底的に調査するべき!

 

 

おすすめの記事