Netflix独占配信、ブラジル初の海外ドラマ「3%」の感想【ネタバレ無し!】

 

独占配信コンテンツが多い事で有名なNetflixですが、その中でもこの「3%」は変わったタイトルだな~と思っていました。

そもそもNetflixでしか見られないコンテンツはきっと映画館やテレビで上映できる程のクオリティではないだろう・・・と侮っていました。

文章で説明しても長くなってしまいますし、一見は百聞に如かずとも言います。

まずは予告編をご覧ください。

 

 

3%の概要

ネタバレにならない程度に書いていきます!

 

この国では「島」と「大陸」と呼ばれる地域に分け隔てられ、

島の暮らしは裕福で、大陸は困窮する生活を送っています。

誰もが島に行きたい所ですが、行けるのはプロセスと呼ばれる試験に合格した3%の人間のみ。

そしてこの試験を出すのは島側の人間です。

プロセスは20歳の年に一度しか受けさせてもらえず、このチャンスを逃すと一生、大陸で貧しい生活を強いられる事になります。

主人公たちは無事プロセスに合格できるのか・・・?不合格?それとも別の何かが・・・?

 

 

ドラマ情報

配信年 2016年-2018年
原題 3%
製作国 ブラジル
製作 ペドロ・アギレラ
ジャンル サスペンス、デスゲーム系
主要キャスト ジョアォン・ミゲル
ビアンカ・コンパラート
ミシェル・ゴメス
ホドウフォ・ヴァレンチ
ヴァネッサ・オリヴェイラ
ラファエル・ロサーノ
ヴィヴィアーニ・ポルト
メウ・フロンコヴィアク
配信サイト・媒体 Netflix独占

 

 

 

魅力的な登場人物たち

 

続いて主な登場人物を紹介します。(他にも活躍する人はいますが)

 

ミシェル

今回のプロセスを受ける内の一人。そしてシーズン1では主役に値する人物。

彼女を軸に物語は進んでいきます。

 

 

フェルナンド

車いすに乗っている青年。

彼は島に行く事で足が治ると信じ、プロセスを受けるが・・・。

 

ジョアナ

オラオラ系女子。最初はパっとしなかったものの、

物語が進むにつれて彼女の過去が明らかに。何としてでも島に行きたい。

 

ラファエル

世渡り上手。彼は誰よりも嘘が上手く、このプロセスの試験を上手に潜り抜けていきそう。

しかし純粋な面もあり・・・

 

エゼキエル

プロセスリーダー。つまりボス!

彼がこのプロセスの試験を動かしている。

そして皆さんが息をのむような趣味?を持っている・・・(詳しくは一話で!)

スピーディーな展開

とにかく展開が早いです。

プロセスの試験はネタバレになるので、記載しませんが、とにかく目が離せない展開が多いです。

面白くないドラマだと、1時間で進んだ所をポイントで掻いつまめる気がしますが、このドラマは違います。

私は元々集中力がない方なのですが、一気に見てしまう程面白かったです。

逆に、ドラマは垂れ流しながらゆっくり別の事をしながら観たいという方には向いていないと思います。

ちなみに残酷な描写は殆どありません。(それでもデスゲーム系ドラマなので多少はありますが。)

グロ系が苦手な方でも楽しめると思いますが、血を見るのさえ厳しい!という方には難しいです。

この機会にNetflixへ登録しましょう!

決して私は会社の回し者ではありません。

単にこのような素晴らしい作品を作っている配信サービスをもっと皆さんに知ってもらいたいのです。

一か月無料体験できますので、その際に全部視聴してはいかがでしょうか?

ちなみにプランはベーシックだと画質が劣るのでスタンダード以上をオススメします。

スマフォでダウンロード視聴も可能なのでご自宅でwifi等ご利用の上、通学、通勤時間に是非どうぞ!

登録はこちらから!

 

おすすめの記事