LOLは専門用語が多く、意味が分からないとチンプンカンプンになります(笑)

試合中によくこんな会話ありませんか?

 

ロビン
baron baitしよう

 

おじいちゃん
topはtpあるからbotのsplitしてください

 

会話によっては自分に言われているのか分からない時もありますよね。

知ったかぶってしまうとチームメイトと意思疎通が出来ず、そのまま崩壊することも……。

 

というわけで、今回はLOLでよく使われる専門用語、スラングなどを下記にまとめさせていただきます!

チャンピオン選択画面時

 

ROLE・・・役割のこと。TOP、MID、BOT、JUNGLE(JG)、SUP(SUPPORT)の5つ。

TOP・・・サモナーズリフト左上に行く役割。攻守ともにバランスの良いチャンピオンが行くことが多い。

MID・・・サモナーズリフト中央に行く役割。メイジやアサシン系が多い。

BOT・・・サモナーズリフト右下に行く役割。BOTはADCとして認識されている。

SUP・・・序盤はADCとともに活動する。味方を回復できたり、敵の足止めが可能なチャンピオンが多い。

 

TRADE・・・ランクマッチでは味方と敵が交互にチャンピオンを選択するため、相性の有無によっては後出しにしたいです。

そんなときに行われるのがTRADE。味方と交渉してお互いの希望するチャンピオンを選択し、交換します。

 

ゲーム内ステータス

 

AD・・・AttackDamageの略称で、物理攻撃力を示します。

AP・・・AbilityPowerの略称で、魔法攻撃力を示します。

AR・・・Armorの略称で、物理防御力を示します。

MR・・・MagicRegistの略称で、魔法防御力を示します。

AS・・・AttackSpeedの略称で、攻撃速度を示します。

MS・・・MovementSpeedの略称で、移動速度を示します。

CD・・・CoolDownの略称で、スキル使用後、再使用可能になるまでの時間です。

HP・・・HealthPointの略称で、これが0になると死亡します。

LS・・・LifeSteelの略称で、物理攻撃時にHPを回復します。

SV・・・SpellVampの略称で、魔法攻撃時にHPを回復します。

 

ゲーム時

 

AA・・・AutoAttackの略称で、自動で敵を攻撃することです。

AOE・・・Area of Effectsの略称で、一定範囲に効果をもたらすことです。

BUSH・・・茂みのことです。

CC・・・CrowdControlの略称で、行動を妨害することです。

TP・・・サモナースペルTelePortの略称です。

Ult・・・Ultimateの略称で、Rスキルのことです。

Ward、Trinket・・・マップ内に視覚を確保するアイテムのことです。

Farm・・・敵ミニオンを狩り、経験値とゴールドを稼ぐ行為です。

LH・・・LastHitの略称で、ミニオンにトドメをさすことです。

CS・・・CreepScoreの略称で、ミニオンを倒した数です。

Debuff・・・攻撃速度や防御力低下など、能力が低下することです。(反対語はBuff)

KS・・・KillStealの略称で、本来とるべきでないサポートがキルをとった場合などに用いられます。

OHE・・・OnHitEffectsの略称で、攻撃命中時に発生する効果です。

OAE・・・OnAttackEffectsの略称で、攻撃時に発生する効果です。

Snowball・・・雪玉のように転がり続けた戦局が止まらない状態を表します。試合は既に決しているような状態が多いです。

ff or Surrender・・・降伏のことです。チャット欄に「/ff」と打ち込むことで降伏投票できることが語源となっています。

Throw・・・試合を投げることです。やる気をなくしている人がこの行為に走ります。

重要単語

 

Bait・・・敵を待ち伏せする行為で使われます。

Invade・・・ゲームが始まったと同時に敵ジャングル内まで集団で侵入する行為です。

Engage・・・集団戦に向けて仕掛けに行く行為です。

Pork・・・集団戦を始める前に敵HPを減らす行為です。

Iniciate・・・火ぶたを切ることです。これをきっかけに集団戦が始まります。

Focus・・・敵チャンピオンの誰を狙うか決めることです。影響力の大きいMIDやADCをフォーカスすることが多いです。

Harass・・・敵が帰ろうとしている時に攻撃をあてて帰らせなかったり、ミニオンのLSを妨害する行為です。

Zoning・・・Harassと似ていて、敵に経験値が入らないように立ち回る行為です。

Roam・・・「寄り」を意味します。近くで交戦していたり、押されているレーンに奇襲をかけにいくことです。

Gank・・・人数差をつけて敵を倒しに行く行為です。序盤はJGがレーンにGankすることで2vs1、もしくは3vs2の状況を作り出せます。

Kite・・・逃げ撃ちのことです。移動しながら攻撃することで攻守一体となります。

Peel・・・味方を敵から守ることです。

Leash・・・ 1:30秒 に沸く中立クリープを倒すJGのお手伝いです。青、赤バフともにHP600程度まで一緒に削ります。

Swap・・・レーンを交換することです。敵との相性やタワー状況をみてレーンは交換されます。

Split・・・端を意味します。主にSplitを押すことで戦局に大きく影響を与えることが多いです。

Siege・・・タワーを折りにいく行為です。

 

よく使われるチャット用語

 

gg ・・・good gameの略称で、お疲れ様とも捉えられます。

bg・・・bad gameの略称で、何かしらトラブルがあった際や、圧倒的戦力差があったゲームに用いられます。

wp・・・well playの略称で、良い動きだという時に用いられます。

mb・・・my badの略称で、自分が悪くなくても謝っておけば円満にすみます。

mia・・・missing in actionの略称で、敵を見失った際に発言されます。

ez・・・easyの略称で、敵から言われた場合は「余裕だったよ。」という煽りです。

brb・・・be right backの略称で、少しだけ離れることを示します。

glhf・・・good luck have funの略称で、ゲーム開始時に挨拶として使われます。

lol・・・このゲームのことではなく、laugh of loudlyの略称で大笑いを意味します。

lmao・・・laughing my ass off の略称で、lolよりも大笑いしている様子です。

op・・・over powerの略称で、とても強い人にたいして使われます。

ty・・・thank you の略称で、ありがとうという意味です。

sry・・・sorryの略称で、ごめんなさいという意味です。

troll・・・Throw行為をしている人のことです。

report・・・報告のことです。主にtrollに対して運営に問い合わせをすることです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

他にも使われていた言葉はありましたが、死語となっているものもあります。

今回紹介したものを覚えておけば、会話に困ることはないでしょう。

多くて大変ですが、徐々に慣れていってくださいね!

 

 

 

おすすめの記事