Brain Dotsは2015年7月13日に株式会社トランスリミットより配信された、

スマートフォン、タブレット端末向けゲームアプリです。

 

ジャンルは頭脳系ゲームアプリで、iOSおよびAndroid端末に対応しています。

基本プレイは無料ですが、ゲーム内広告を非表示にさせる場合のみ480円かかります。

しかし、下記の方法を使う事で無料で広告を非表示に出来ます。

 

 

このページではBrain Dotsの魅力を紹介させていただきます!

プレイしようか悩んでいた方は、是非ご参考にしてくださいね。

Brain Dotsとは

 

 

日本ではあまり聞いたことがないアプリかもしれませんが、全世界で1000万ダウンロードを突破しました。

海外ユーザー比率は95%という事なので、ほとんど海外の方が対象となっていますね。

 

このゲームはとてもシンプルで、

画面内に線や図形を描き、離れた位置にある赤と青色のボールをぶつけるとクリアというものです。

 

 

描く際に用いるペンは71種類存在し、全300以上あるステージをクリアしていく事で解放されていきます。

 

ペンは単なる見た目だけではなく、

細かな図を描くのに最適なボールペンや鉛筆、

一定範囲を塗りつぶして重みを出せるペンキ塗りなど様々です。

簡単そうに見えて難しい

 

 

このゲーム、最初は子供向けかと思いきや大人が本気でやってもクリアできないステージがあります(笑)

ステージが進むにつれて、重力加速度や位置エネルギーなどを意識しないといけない点は、理数系ゲームかもしれません。

 

また、どうしてもクリアできない場合は、

YouTubeにクリアした人の手順が載っていたり、ゲーム内で行き詰まるとヒントをみることも出来ます。

ギミックのバリエーションがすごい

 

 

ステージごとに攻略法が全く異なります。

そしてステージが進むにつれて様々なギミックが現れます。

なかでも、範囲内に線や図形を描けなくする「フェンス」の存在はかなりの天敵です(笑)

 

これは私が既にクリアしたものですが、皆さんならどうやって赤いボールを下に落としますか?

 

 

また「ベルトコンベア」は最初に絵画を終えた時から作動します。

画面の外にボールが行くとアウトなので、その前にボールをぶつけなければなりません。

 

他にもさまざまなギミックが存在します!

クリアできた時の達成感はすばらしいです。

Brain Dotsをダウンロードしよう

 

最後にBrain Dotsのダウンロードリンクを貼らせていただきます。

興味の沸いた方は是非プレイしてみてください!

待ち時間や空き時間に最適ですよ!

 

   

 

 

 

おすすめの記事