ヒルズのad缶で食欲復活!?

下痢と嘔吐をしてから食欲がなくなってしまったロビン🐶
(おやつとヨーグルトは食べます)

心配なので、病院の先生からおすすめされたヒルズのa/d缶を試してみることにしました。

ヒルズのa/d缶とは

悪性リンパ腫の食事療法として”高タンパク質、糖質制限、低炭水化物、オメガ3脂肪酸”が良いと言われていますが、ヒルズのa/d缶はこれらの特徴を兼ね備えています。

インターネットで調べてみても、かなり評価が高いフードなので期待できそうです✨

まず、自宅周辺で取り扱いがある店舗へ在庫の確認を行いました。
在庫があるということなので、今回は試しに5缶購入することに。

ロビンは約7kgなので、1日1.6缶食べると良いそうです🍚

いざ、実食!

👩「ロビン~噂のa/d缶だよ~食べられそう?🍚」
🐶「……」

缶を開けると、ツナ缶のような強烈なにおいが鼻をつきました。
すると、ロビンが急にしっぽを振りながら近づいてきたのです!
わんこは味覚ではなく嗅覚のほうが大事なので、このくらい強いにおいのほうが食欲をそそるのでしょうか?
しかし、実際に口にしてくれるまでは油断できません!

冷えた中身をお皿に移してレンジで数秒温めて、熱過ぎないか指で温度チェック。
そして、いざロビンの目の前へ……。

祈るように見守っていると、なんとバクバク食べ始めてくれたのです!!!

本当に安心しました……!このまま何も食べてくれなかったらどうしようと不安になり、私自身も食欲がありませんでしたが、今日からまた食事ができそうです!

お皿をぺろぺろ綺麗に舐めとり、満足げな顔ですり寄ってきました🐶✨

↑食後の睡眠🐶「良く食べたね~!えらい!天才!」とたくさん褒めました✨

ちなみに、余った中身は缶から取り出して冷蔵保存しました。

↑保存容器にラップを敷いて、その上にa/d缶の中身を置いて包んでいます🍚

開封した日に食べ切らない場合は、冷凍保存したほうが良い」とショップの店員さんにアドバイスをいただいたので、もし余ることがあれば冷凍してみようと思います。

↑爆睡中

とにかく、ロビンがご飯を食べてくれて本当によかったです🐶✨
(a/d缶を主食として与え続けても良いのかは分からないので、来週病院へ行ったときに確認してみます)

おすすめの記事