初めての痙攣

痙攣

昨日の朝6時頃、物音で目が覚めるとロビンが痙攣を起こしていました。

急いで駆け寄ると泡を吹きながら失禁と脱糞をしていて、手足をじたばたと動かし、歯をカチカチと鳴らしている状態でした。

このようなロビンを見るのは初めてで焦る気持ちもありましたが、私がしっかりしなくちゃという使命感で冷静さを取り戻しました。

本当は抱きかかえたり声をかけたりしたかったのですが、以前痙攣やてんかんについて調べた際に「刺激を与えると返ってひどくなる場合がある」という情報を目にしたので我慢。

あとで病院で診てもらうため夫に動画を1分ほど撮ってもらい、私はロビンの横に座ってじっと見守りました。

とにかく手足をばたつかせて起き上がろうとするような状態で、痙攣の途中に舌がだらんと垂れて呼吸が荒くなる場面もありました。

5分ほどで痙攣はおさまりましたが、その後ふらふらとした足取りで歩き始めたため、壁などにぶつからないよう手で優しくガード。

すると1分も経たないうちに、今度は便をし始めました。

いつもは数秒~数十秒きばるのですが、この時は2分もその状態が続いていて本人も苦しそうでした……。

そのあとは呼びかけにも反応して目線もしっかりしていましたが、かなり疲れているようだったので、ロビンをベッドに寝かせました。

10分くらい経つとごはんを催促してきたので、いつも通りa/d缶を用意することに。
痙攣中、嘔吐はしていなかったので食べさせました。

その後は、お水をたっぷり飲んで3時間ほど眠りました。

病院へ連絡

病院へ連絡をしたところ「痙攣のあとに落ち着いていれば緊急性はないが、念のため診せてもらったほうが安心」とのこと。

しかし、今日は主治医がお休みなのでどうしようかと悩んだ結果、もう一度痙攣が起きたら連れて行くことにしました。

ロビンもせっかく落ち着いて眠っているので、変に動かしたり病院の空気に触れることでストレスを感じさせたくないという思いもあります。

1日経過しましたが、現時点ではいつも通りの元気を取り戻しています。

緊急事態の際は24時間いつでも病院へ行く準備は出来ているので、明日(主治医の出勤日)まで様子を見ることにします。

おすすめの記事