「最近寝つきが悪い!」という方におすすめしたいのが、ホットドリンクです。

眠る前に身体を内側から温めることで、脳がリラックスして快眠に繋がります。

温かい飲み物といえばココアやお茶、コーヒーが思い浮かびますが、寝る前にカフェインを摂るのはおすすめできません。

そこでおすすめなのがホットミルクです。

中でも私がはまっているのが、ホットミルクにウイスキーを混ぜた飲み物です。

今回はその作り方をご紹介します!

材料・作り方

材料

・牛乳

・ウイスキー

・砂糖(お好みで)

作り方

①牛乳をマグカップの半分程度そそぎます。
(飲みすぎると胃もたれを起こしたり、夜中にトイレに行きたくなってしまうので注意してください)

②お好みでお砂糖を入れ、ラップをせずに600Wで1分30秒あたためます。
この時、牛乳が沸騰してあふれ出ないように気を付けましょう。

③ウイスキーを数滴~小さじ1杯ほど入れて、よくかきまぜたら完成です。

まとめ

出典:cheerfull

今まではホットミルクだけを飲んでいたのですが、ある日カルーアミルクが飲みたいと思い、ちょうど家にあったウイスキーを混ぜたことで発見した飲み方です。

調べてみると「カウボーイ」という名前で存在しているようですね。

夜寝る前以外にも、お休みの日に昼間から飲んだり、リラックスしたい時に取り入れるのがおすすめです。

自宅で簡単に作ることができるのでおすすめですよ。

不眠でお悩みの方は、ぜひお試しください!(未成年の方ホットミルクを飲みましょう)

おすすめの記事