LoLのタワー(実物)がブラジルにあるらしい

 

LoLでおなじみの「リーグ・タワー」が、ブラジル サンパウロのヴィーラ=ローボス公園に建設されました。

作られたのは2015年とのことです。

 

 

おお!クオリティ高い!

 

赤い旗が風になびいているのもリアルでいい感じです!

 

高さは29フィートということなので、9メートル弱になります。

かなり迫力がありそうですね。

 

Riot Games BrazilのゼネラルマネジャーであるRoberto Iervolino氏は、他の州を訪問する予定であることを明らかにしました。

各国のシンボルとしてタワーが記念碑として建てられるのも面白いかもしれませんね!

 

 

夜はこのように光るそうです。(笑)

まるで敵と認識されてこちらに攻撃をしてきそうですね。

 

タワーの攻撃をくらわないように気をつけなくちゃ。

 

■タワーに関する情報

LOL公式サイト(サンパウロでのミーティング)

ヴィーラ=ローボス公園の住所

Av. Prof. Fonseca Rodrigues, 2001 - Alto de Pinheiros, São Paulo - SP, 05461-010

 

 

LoLプレイヤーにとってはめちゃくちゃ魅力的ですよね!

 

実際にチャンピオンの目線からタワーを見上げるというのは貴重な体験になりそうです。

 

興味のあるかたはぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

 

地球の裏側だけど行ってみたい!

 

それでは。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事