Twitterのリツイート機能が苦手という話

 

どうもRetraceです。

今回はSNSでは定番のTwitterにあるリツイート(RT)という機能について書いていきます。

 

タイトル通り、最近Twitterをみる機会が少なくなった自分にとって、この機能は本当にカンベンしてくれ……ってシーンが多いです。

だからといって、この内容を見た方に「二度とリツイートをするな!」とは言いません。てか言えません。

それに俺もたまに使うし。

 

なので、あくまで俺が苦手だな~と思う理由を書いていきます。

そんだけの内容なので暇な方だけみてください。

リツイート機能って何?

 

当たり前のようにリツイートという単語を使っているので、知らない方のために補足だけしておきます。

リツイート機能は他の誰かがツイート(書き込み)した内容をシェア出来る機能です。

 

自分がフォローをしている人のツイートをリツイートすることで、他の人に見てもらえたり、

逆に誰かが自分のツイートをリツイートする事で他の誰かに見てもらうことが出来ます。

 

この機能のおかげで自分の知らない情報が手に入ったり、

色んな人に届いてほしい情報が拡散出来て、素晴らしいだと思っていました。

数か月前までは……。

リツイートの乱用がひどすぎる

Twitterをやっている方にご理解頂けるかわかりませんが、

最近はシェアされる側に何のメリットがあるのか分からないリツイートが多いです。

 

具体的に言うとプレゼント企画系です。

ZOZOTOWNでお馴染みの前澤さんを始めとしたプレゼント企画系のツイートが非常に多くまわってきます。

たまに流れてくる分にはいいんですけど、ここ数か月でかなり多くなってきて、

 

「リツイートでプレゼント~~」

「フォロー&RTで~~」

 

……なんか嫌になる気持ち分かりませんか?

俺はフォローしている人が大体500人ぐらいいるんですけど、皆が1日数回ツイートしたら結構な数になります。

出来るだけ自分と関わりを持ってくれている人と交流をしたいけど、プレゼント企画がどんどん流れてくると何かもうリツイート見るの嫌だな、って気持ちになります。

 

なので俺はリツイートばかりの人は「リツイートを表示しない」設定にしています。

その人自体が嫌いなわけじゃない、何か他の情報であれば感性を称えてそのリツイート内容にも興味を持とうという姿勢ではいました(数か月前までは)

 

しかも、ひどいのはプレゼント企画自体があきらかに偽物なのに見抜けないのは何かみていて恥ずかしんですよ。

何で見抜けないんだよ~wwっていう共感性羞恥的なやつ。

逆にこれ見抜けないってことはネット上のデマ情報も拡散されちゃうんじゃないか?

っていう、その人への信頼度がマイナスになってしまいます。

炎上系が多い

 

プレゼント企画系が一番嫌いなんですけど、それと並ぶぐらい炎上系が嫌いです。

世の中には一定数やべえ奴がいるんですよ。

 

そんなのいちいち相手にしていたらきりがないし、

正義の鉄槌くだしてやるぜ!wみたいなリプもセットでリツイートされるとマジできつい。

Twitterに求めているのはポジティブな情報であって、ネガティブで何のメリットにもならない負の情報は害悪すぎる。

 

当人同士で解決したらいいやん?ってなるようなものが多いんです。

そこに第三者がリツイートやイイネって形で参入していくのが苦手。

同じ人のリツイートばかり

 

前述した内容からは外れているけど、特定の誰かをリツイートしまくる人もちょっと苦手です。

フォローしている人のツイートよりもリツイートで流れてくる方が多いって控え目にいって異常ではww

 

しかも自分の興味ない地下アイドルとかだと、悪いけどミュートにしちゃう。だって興味ないんだもん。

なんていうか、万人受けするものだけをリツイートにしろとは言わないけど、

チェック感覚でリツイートするのは止めた方がいいと思う。

 

以上です。

まあTwitterの楽しみ方は人それぞれなので、冒頭にも書きましたが俺にやめろっていう権利ないので。

そういう考えの人もいるんだなーぐらいに思って頂けると幸いです。

おすすめの記事