【創造営2021】デビューメンバー11名が決定!グループ名は?

4/24(土)、ついに創造営2021がファイナルを迎えました。

中国では最終回の様子が生放送されました。

デビューの瞬間をリアルタイムで見届けられるのは、オーディション番組の醍醐味ですね。

わたしは日本語字幕がつくまで待っていたので、4/26(月)に観ました。

4時間以上の動画に字幕をつけるのは本当に大変な作業だと思いますが、すぐに字幕をつけてくださって感謝します!

今回は、デビューメンバー11名の発表と、グループ名についてお話ししたいと思います。

デビューメンバーは誰?

1.劉宇 2000年8月24日(20歳)         中国
2.宇野賛多 1998年3月11日(23歳)  日本
3.近田力丸 1993年11月2日(27歳) 日本
4.橋爪ミカ 1998年12月21日(22歳) アメリカ合衆国
5.高卿塵 1999年7月11日(21歳)     タイ
6.林墨 2002年1月6日(19歳)          中国
7.伯遠 1993年2月11日(28歳)        中国
8.張嘉元 2003年1月8日(18歳)       中国
9.尹浩宇(パトリック) 2003年10月20日(17歳)タイ
10.周柯宇 2002年5月17日(18歳)    アメリカ合衆国
11.劉彰 1999年12月18日(21歳)      中国

デビューを掴んだみなさん、おめでとうございます!!!

メンバーの年齢は17歳~28歳と幅広いですね。

放送では、デビュー圏内に入ったことがないメンバーがデビューするなど、どんでん返しがありました。

個人的にはオスカーとイエタオをペアで応援していたので、デビューできず残念でしたが、ふたりが離れ離れにならずよかったとも思います。

ぜひ一緒に他のグループでデビューして欲しいです……!

グループ名は……

肝心のグループ名は、デビューメンバーが決まったあとに発表されました。

その名も「INTO1(イントゥーワン)」です!

……なんだか「JO1(ジェイオーワン)」と似ていませんか?

最近では、韓国のボーイズグループ「TOO(ティーオーオー)」が、グループ名を「TO1(ティーオーワン)」に変更したそうです。

デビュー後にグループ名を変えるとは、どういうことなんでしょうか。

SNSでは「JO1のパクリ?」という意見がたくさん見られました。

本心はそうでないとしても、JO1の話題性にあやかっているのか?と疑われても仕方ないですね。

実際にJO1の弟分だと勘違いしている方もいますし、あえて似た名前にするのはどうかと思いました。

「INTO1」は、Iを数字の1に変えて、「1NTO(イントゥー)」でもよさそうですよね。

Iを1に変えることで、先輩グループの「R1SE」とも関連性が生まれるので……!

活動は期間限定?

「INTO1」の活動期間は、2年間です。

オーディション番組で誕生したグループには、活動期間が定められていることが多いです。

無期限の場合は、解散するまではずっと応援することができるので嬉しいですが、活動期間が決まっているのも儚くていいなと思います。

2年間しかないということで、応援に熱が入りますし、本人たちもファンもお互いが全力で支え合うことができると思います。

まとめ

2021年2月17日から放送が始まった、創造営2021。

最初はここまではまるつもりはありませんでしたが、いつの間にか学員たちを心から応援していました。

青春の貴重な時間を割いて、全力で取り組む姿に何度も感動させられました。

脱落してしまった方々は、今後他の道でデビューできることを願っています。

これからは「INTO1」の活動についても注目していきたいと思います!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事