【JO1】5/29,30 ヨントンレポの感想

こんにちは。

先週末に、JO1のヨントンが開催されました。

ヨントンとはメンバーたちとビデオ通話ができるイベントです。

30秒という限られた時間ですが、直接メンバーと話ができるというのは素晴らしいですよね。

わたしは残念ながら抽選に外れてしまったので参加できませんでした……。

しかし、SNSにはヨントンのレポがたくさん上がっています。

レポを書いてくださるJAMの皆さまに感謝です!

そこで大好きな川川(川尻さん&川西さんのケミ)についてのレポを読み漁ってみました。

今回は、ヨントンレポの感想についてお話ししたいと思います!

川川エピソード トップ3

ヨントンといえば、川川についての話題が絶えません。

JO1のケミは色々ありますが、中でも川川は多くのJAMに支持されています。

わたしは川尻さん推しなので川川好きは必然的といえますが、他に推しがいても川川のことは気になるというJAMが多いようです。

今回のヨントンでも川川エピソードはたくさんありましたが、個人的に衝撃的だったものを3つ選んでみました。

3位 最強コンビ

まず、川尻さんは川西さんのTO(トップオタク)として知られています。

そのため、川尻さんはほとんどの質問に対して川西さんの名前を挙げています。

普段は、川尻さん>>>>>>>>><<川西さんという関係ですが、今回は最強コンビ・相棒としてお互いの名前を挙げていたんです。

JO1のメンバーは11名ですが、その中でお互いが1番だというのは奇跡に近いですよね!

2位 MONSTER YOU&Iの振り付け

MONSTERの振り付けの中で、川川が手を握るシーンがあります。

でも、色々なバージョンがあるんですよね。

振り付けはどうやって決めているのか?という質問に対して、川尻さんがこう答えたそうです。

 

「今日どんな気持ち?☺」

 

なんと、川西さんに直接聞いちゃうそうです!!!

どんな気持ち?って……。

それであの振り付けが生まれるなんて、最高ですね。

1位 オンラインコンサート エチケットルームの川川ダンス

オンコンのエチケットルームといえば、今思い出しても衝撃的です。

川川のふたりがダンスで言葉を伝えるというコーナーでしたが、”愛を伝える”というパートの台詞が凄かったんです。

しかも、JAMに向けての愛かな?と思いきや、なんと川川がお互いに伝えあっていたんですよね。

当時は、「スタッフさん素晴らしい!!!台詞を考えた方もありがとうございます!!!」と思っていました。

しかし、これ、川川が自分たちで考えたそうです……。

え、現実ですか……?川川オタクの妄想ではなく……?

こんな素敵なことがあっていいのでしょうか。

欲張りで申し訳ございませんが、台詞と振り付けについて話し合っている川川のビハインドをください……。

まとめ

今回のヨントンも川川エピソードが盛りだくさんでしたね。

メンバーとご参加されたJAMのみなさん、お疲れ様でした!

わたしも次回こそヨントンの抽選に当たりたいです。

そして、願わくば新たな川川エピソードを発掘したいと思います!

それでは。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事