TWICEの新曲『Perfect World』感想

 

TWICEの新曲『Perfect World』が、6月30日(水)0時にYouTubeで公開されました。

 

 

今回は、TWICEの新曲について感想をお話ししたいと思います!

 

感想

 

日本語曲ということで日本人にとってなじみやすいですね。

曲調や振り付けが激しくて印象的なので一度聴いたら頭に残る感じです。

 

今までの傾向として日本語曲はあまり評価されないことがあるので、残念ながら今回もそうなってしまうかもしれません……。

韓国語Verもあればいいなと思いますが、両方のパターンを覚えたり収録するのは大変ですもんね。

 

MVではアイドルして振る舞う彼女たちに、覆面の男たちが惹かれているというシーンが描かれています。

たしかにTWICEのメンバーを目の前にしたら誰もが見惚れてしまいますよね!

覆面男の気持ちが痛いほど分かります。

 

YouTubeのコメントの中には「ONCEとアンチを表しているのでは?」という意見もありました。

舞台が壊れて燃えている中、最後まで残って拍手をしてくれている人たち

何があってもTWICEのそばにいるということで、それこそ本物のファンだということでしょうか。

 

人気があるグループには、必ずといっていいほど心ない言葉をなげかけてくる暇な人達が現れます。

TWICEもいままで炎上したり過酷な状況に追い込まれることがありましたが、そんなときでもONCEは支え続けました。

 

力強いパフォーマンスからも、TWICEとONCEがいれば何があっても乗り越えられるという意思を感じます。

その状況はPerfect Worldという曲名にも合っていますね。

 

考察がはかどります!!!

 

お気に入りのシーン

 

お気に入りのシーンは、ツウィさんの撮影シーンです。

カメラマンに向ける表情が挑発的で美しすぎます……!

ただそこに存在しているだけで美しいツウィさんですが、こんな表情をされたらたまったもんじゃありません。

この役者さんが覆面をつけずに直視していたら、刺激が強すぎて大変なことになっていたと思います。(笑)

 

それから1:39あたりで音が小さくなる演出が面白いと思いました。

彼女たちの世界に引き込まれるような不思議な感覚が味わえます。

初めて聴いたときはイヤホンが外れているのかと思って焦りましたが……。

 

あとは、サビで衣装チェンジする演出も迫力があってお気に入りです。

ラストのサビでは鳥肌が立ちました!

 

その他にも、ジョンヨンさんのスタートもメリハリがあって素晴らしかったですし、サナさんのドアップは相変わらず美しすぎましたし、ナヨンさんの高音とドレスも最高でしたし、ツウィさんのシーンは一番お気に入りですし、ジヒョさんの「人生はない」の音の運び方が大好きですし、ミナさんのラップも良かったですし、チェヨンさんの「シャットダウン」の振り付けと「残酷な」が可愛すぎますし、ダヒョンさんの「Bye Bye Bye」がかっこよすぎますし、モモさんの「ララ、ララ」の低音が特徴的で耳に残って最高です。(ここまで一息)

 

……お気に入りシーンを上げていったらキリがないですね。

それほど今回の『Perfect World』は最高の作品だと思います。

 

なぜこのタイミングで日本語曲を出したのか?

出典:FNS歌謡祭公式Twitter

 

TWICEが日本の音楽番組「2021 FNS歌謡祭 夏」に出演することが関係していると思います。

 

FNS歌謡祭といえば日本で有名な音楽番組ですが、今回TWICEが初出演することになりました。(おめでとうございます!)

このタイミングでのリリースということで、当日はこの新曲を披露するのではないかと思います。

 

放送日は7月14日(水)で時間帯は18時30分~22時48分です。

タイムテーブルがまだ公開されていないのでまだ出番については分かりません。(2021年6月30日現在)

とにかく放送日が楽しみですね!

まとめ

TWICEのファンであるONES(ワンス)は、世界中にいます。

新曲が公開されるとものすごい速さで再生数が伸びていくので、その影響力の大きさにいつも感心しています。

 

今回の新曲は韓国語の楽曲に比べて初動の再生数が伸び悩んでいますが、これからどんどん伸びていくといいですね。

FNS歌謡祭ではTWICEのパフォーマンスに注目したいと思います!

 

それでは。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事