ハーゲンダッツの新作!アリスの紅茶と白雪姫の林檎を食べた感想!

 

10月2日にハーゲンダッツの新作が発売されました。

『アリスの紅茶~クッキーを添えて~』『白雪姫の林檎~カスタードとともに~』の2種類です。

 

今回は上記2個を食べてみたので、その感想を書いていきたいと思います!

アリスの紅茶~クッキーを添えて~

 

出典:ハーゲンダッツ

 

『アリスの紅茶~クッキーを添えて~』は、図で紹介されているように、

上層はミルクやダージリンといった紅茶の味を楽しむことが出来、

下層ではバタークッキーの味を楽しむことが出来ます。

実際の写真と感想

 

 

カシスで作られたハートの模様が美しいですね!(1か所だけハート潰れていますが)

味は紅茶を飲みながらクッキーを食べているような感覚です。

1つのハーゲンダッツで複数の味を楽しめるのは贅沢な味わいといえますね。

 

少し甘味は強いので、紅茶と一緒にいただくと良いかもしれません!

続いて『白雪姫の林檎~カスタードとともに~』の紹介です。

白雪姫の林檎~カスタードとともに~

 

出典:ハーゲンダッツ

 

『白雪姫の林檎~カスタードとともに~』はリンゴソースと果肉の間にカスタードを挟んだアイスクリームです。

上層と中層ではリンゴソースとカスタードの組み合わせを、

下層と中層ではリンゴ果肉とカスタードの組み合わせを楽しめる構造になっています。

 

ちなみに白雪姫の林檎ということは、毒が入っているのでは……。

実際の写真と感想

 

 

『アリスの紅茶~クッキーを添えて~』ではカシスソースでハート模様が描かれていました。

しかし、こちらはリンゴソースを使ってハート模様を切り取っていて、お得感がありますね。

 

味はアップルパイをアイスにしたらこんな感じかな~といったところです。

こちらも甘味は強いので、コーヒー等と一緒にいただくと良いですね!

各成分表の比較

公式サイトより成分表の比較です。

アリスの紅茶~クッキーを添えて~

出典:ハーゲンダッツ

白雪姫の林檎~カスタードとともに~

出典:ハーゲンダッツ

食べ比べた感想

 

どちらも値段は300円と高いので、値段を考えると厳しめに意見させていただきます。

結論からすると、私はリピート買いはしません。

 

『アリスの紅茶~クッキーを添えて~』は、紅茶とバタークッキーをアイスにして食べているような感覚です。

とはいえ、水分はとりたいので紅茶やお茶を飲むと、このアイスの味に感動しなくなります。

かといって炭酸を飲むとバランスが崩れそうです。

これならクッキー&クリームの方が良かったかなと思いました。

 

『白雪姫の林檎~カスタードとともに~』は前者よりは有りです。

さすがハーゲンダッツと思えるカスタードクリームの濃厚さは素晴らしく、リンゴとの相性は抜群です。

酸味が強いので、苦手な方は一口で拒絶反応を示しそうですが、私的には有りでした。

 

ただ、気になったのはリンゴソースから漂う口紅のような臭いです。

今まで臭いを気にした事はありませんでした。

 

たまたま私が買った商品がダメだったのか、他のハーゲンダッツでも同様の臭いがするのか、

また別のパッケージを購入した際に検証したいと思います。

 

 

 

 

おすすめの記事