メンヘラ女から逃げるホラーゲーム「Saiko no Sutoka」の感想&攻略法!

 

どうもRetraceです。

ホラーゲームは割と好きなほうで、今までいろいろやってきました。

中でも逃げゲーは得意なほうで、Baldi's basicsなんかは結構やり込みましたね。

 

 

 

さて本題に入りますが、今回紹介するのはメンヘラの女子高生?から逃げつつ、学校から脱出するという内容です。

プレイ時間は早い人で10分、遅い人でも1時間あればクリアできる内容です。

 

自力でもクリアできると思いますが、ホラーやアクションは苦手だから安全にクリアしたいという方に向けて書きます。

まずはゲームの紹介から!

 

Saiko no Sutoka について

 

冒頭でも書きましたが、本作はこのタイトル画面に表示されている女性から逃げるゲームです。

化け物よりは怖く……ない?w

なんかどこかで見た事ある感じするなーと思ったら未来日記の我妻由乃に似てるかも?

 

さてPlayを押すと、

 

ゴール地点である扉の前からゲームは開始されます。

4桁のパスワードを入力せねばならず、その数字は学校のどこかに隠されているとの事。

近くにいる狂気的な少女に注意しながら……

と赤い字で驚かせてきますねー!ホラーゲーム慣れている俺からしたらどうってことないさ!!

 

さ……

 

 

おおお!???こういうのってすぐに現れないのが鉄板なんじゃないのか??

開始から数秒後、というかすぐ近くのトイレに入って用を足そうと、じゃなくて散策しようとしていたら急に現れやがりました。

もしかしてステルス看破機能ついてる?

画面中央下の!!!!はこの少女のセリフらしいですが、いやこれこっちが驚くわってぐらい突然の登場で結構焦りました。

 

左下の100ってのが体力で、1回ミスしても大体50前後削られるだけで済みます。

 

少女に捕まったらQとEを連打する事で回避でき、頑張れば2回ミスっても体力10で生き残る事が出来ます。

 

 

ただ、体力が10になると画面の周りが暗くなり、走ることが出来なくなります。

まっすぐ距離をとるだけなら問題ないけど、左右を走って通り抜けるという事が出来なくなるので、ゲームクリア直前でなければ諦めたほうがいいかも?

体力10縛りでクリア出来たらすごい。

 

 

海外の方が作ったゲームですが、言語は日本語です。少女がこちらを見つけた時も「みつけた……」みたいな感じ。

あとこのゲーム最大の特徴として、少女がこちらを目視出来ている間は主人公と同じ速度で迫ってきますが、

見失ったとたんあり得ないスピードで学校を駆け抜けていますww

 

そして見つけた瞬間に壁などの障害物に隠れてこちらをジーっと監視……距離を詰めるとスッと飛び出し、距離を離すとまた追いかけてきます。

なので仕様上しかたないけど、少女がこちらを確認出来ていない状態で死角にいたりすると、上であげたようなトイレの前にも瞬間移動のごとく現れてしまいますww初見だとめっちゃ怖かった!w

 

 

あとは様々な場所にロッカーがあり、こちらを確認出来ていない状態で隠れることが出来ればやり過ごせます。

逆にこちらを確認出来ている状態だと、このロッカーをあけて一発ゲームオーバーです。

個人的にはロッカーを使ってやり過ごしたとしても、またすぐに見つかるのでオススメしません。

走って巻いたほうが生存率高い感じです。

攻略について

脱出に必要な鍵は全て棚の中にあります。

なのでトイレや狭い部屋(校長室?)には入らないようにしましょう。鍵は全部で4つあり、それぞれ開ける事の出来る部屋の番号が書かれています。

 

鍵を使用した部屋の壁にはパスコードの1桁が書かれているので、ささっと確認。

この番号は毎回ランダムなので、忘れやすい方はポーズしてメモをとっておいたほうがいいです。

 

教室に入る際はすぐに入り口の扉をしめておかないと、たまにバグ?で少女が背後に瞬間移動してきますw

安定したクリアを目指すなら部屋に入ったら入り口を閉める→少女が入ってきたら迂回して走って逃げる。

これを繰り返せばまずクリアは余裕かと思います。

速攻でクリアする裏技

 

本来のゲームを楽しむ用途とは異なりますが、一応最短でクリアする裏技があります。

それは……

 

 

ここに立つだけです!wゲーム開始地点の脱出扉を背にしています。

扉と壁のくぼみに体を挟む感じです。(左側にパスコードを入力する装置がある)

 

すると、少女がやってきて襲われるので、QとEを程々に押しましょう。

 

すると自分だけ脱出扉の奥にいってゴールです。鍵がかかっているので少女は入ってこれません。

もちろん正規ルートではないので、しっかりパスコードを集めてゴール出来るように頑張りましょう!

じゃないと夢にこの少女が出てくるかも……?

最後にこのゲームの作者について

Saiko no Sutoka habupainさんによって作られた無料PCゲームです。

プロフィールにはまだこのゲームしかリリースされていないので、初作品のようですが、独特の味があって素晴らしいです。

 

また、近々アップデートによってさまざまな変更が加えるとの事です。

楽しみですね!

 

 

 

 

おすすめの記事